アボダートとプロペシアの価格の違い

薄毛や抜け毛に悩んでいる人は、男性型脱毛症である可能性があります。
男性型脱毛症の場合には、様々なAGA治療薬が販売されていますので、いろいろな薬を試したことのある人もいるかもしれません。
AGA治療薬はすぐに効果が得られるものではなく、最低でも半年ほどの期間は継続的に服用する必要があります。
頭皮の抜け毛や薄毛に悩んでいる場合であっても、いくらでも経費をかけられるものではありません。
長期間使用を続けなければ効果が得られないものですので、少しでも費用がかからない製品を選択することで、経済的な意味合いでも治療を長く続けやすくなります。
AGA治療薬といて知名度の高いものには、アボダートやプロペシアがあります。
プロペシアはAGA治療を行っている医療機関を受診することで処方してもらうことが可能ですが、アボダートは通販によって購入する形になります。
アボダートはプロペシアと比較して強力な効果を持っていると考えられているものですが、値段が高い特徴があります。
アボダートの購入は個人輸入代行業者が行っている通販を利用して、手に入れることができます。
通販を行っている業者ごとに価格差はあると言えますが、平均的に1か月分の通販価格は17000円前後となります。
プロペシアの場合には、1か月分の価格は6500円から9000円ほどですので1万円未満で購入が可能です。
アボダートもプロペシアも先発医薬品となるために、高い信頼性をもって使用することができますが、値段としては割高なAGA治療薬と言えます。
価格がもっと安いAGA治療薬を使用したいと考えている場合には、製法や有効成分が全く同じものが使われているジェネリック医薬品を選択することもできます。